2017年11月25日

紅葉をみに

香川県、栗林公園へ

C015FD7C-1FB4-4CC0-8C3A-3B70089E16B2.jpg0AB47C1F-6A48-44D2-B216-44D78C5ADCAB.jpg
この日、風が本当に
冷たく、カラダの芯から冷えました。
ついつい早足で、公園を回ってしまいました😓

いつものお店であったかい釜揚げうどんを食べ、一鶴で骨付鶏をお土産で購入。
自宅で、美味しくいただきました😊

M.S
posted by 会計マスター at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

芸術の秋ですね。
私は、
舞台に、ライブ、非日常な時を楽しみましたよ

それから、食欲の秋。
高知のモンブラン…美味しかったわぁ。
おすすめです

D18404DC-16CB-476A-A4EE-C0DA91BAE7B7.jpg
posted by 会計マスター at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一言、モノ申ーーーす!!!

今年のカープ
いやぁ、残念でしたね。
べースターズに連敗した時点で、昨年の日本シリーズを思い出してしまいました。
勢いが違いました。しょうがないです。
ゆえに、ドラフト会議が終わった時点で今年のプロ野球はおしまいです。
今年はもう見ません。

しかし、ここで、カープファンに、一言、モノ申−−−す!!!
CS敗退の時点で、色々なところで、
「ペナントレースの意味は?」とか
「10ゲーム以上の差をつけたのに、いったい何だったんだ。」とか言っている記事を見聞きします。
私もカープファンの端くれとしては気持ちはよーくわかります。
しかし、今まで、3位に入るのがやっとだった時に、
我々は何を言っていたか。よーく思い出してみてください。
その時に「ペナントレースの意味は?」って言ってたカープファンはいましたか?

私は少なくとも、CSに出た時点で、ひょっとしたら下克上!!
ということも思っていましたし、
実際、当時は、CSで負けたとしても、いつもよりも長く野球が楽しめたので
よかったとも思っていました。

今思い出せば、初めてCSに出れそうだった時
地元最終戦で観客全員に、「宇宙戦艦ヤマト」の歌詞を書いた赤い紙を配布し、
5回終了時点でそれをみんなで掲げ、歌詞の中にある一節
「必ずここへ帰ってくると手を振る人に笑顔で応え」
(3位ではCSは地元で試合がないため、日本シリーズに出て、マツダへ帰ってくるという意味)
という部分をみんなで歌って盛り上がった時もありました。
結局、その時は、CSにも出られなかったんですけどね。
そんな時代もありました。まだ、それから10年もたってません。
そんな前のことではないのです。

今年はこんな結果になりましたが、
きっと来年3連覇、日本一になってくれるものと信じています。
でも、逆に、下克上をするときが来るかもしれません。
なので、強いカープが当たり前になっている今、
泣き言を言うのはやめて、来年に向けて前向きに行きましょう
                             Y.K
posted by 会計マスター at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする